実家にいるお父さんがこだわり強すぎなのと同じ言動と行動

ホーム フォーラム 認知症お悩みQ&A掲示板 実家にいるお父さんがこだわり強すぎなのと同じ言動と行動

このトピックには2件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。5 ヶ月、 1 週前 介護中 さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #26718 返信

    シルメリア

    実家にいるお父さんは70歳ですが、今から2年ぐらい前に腸閉塞重症化して緊急入院手術して退院しました
    。それがきっかけで様子がおかしくなり、近所にある神経内科へ受診させたら軽度の認知症と診断されました。もちろん、日常生活や身の回りのことはできますが、所々数分もたたないうちに忘れます。 
    この頃、こだわりが強すぎて何度でも同じことを病院の予約や町内会、日付のことしつこすぎるぐらいに聞いてきたり、散歩コースも図書館など同じ場所へ行きます。他にもタバコを吸った間隔もなく本数の減りは早いことも。書ききれないぐらいにたくさんあります
    。どうしていいのかわからず、みなさんの体験やアドバイスを聞きたいのでお願いします。

    #26743 返信

    埼玉

    数分もたたないうちに忘れてしまうは軽度ではなく結構進行しているかと思います。
    介護認定には時間がかかるので、役場の介護課に相談をする、地域包括支援センターにも相談をする。
    そして必要な、その方にあったプランを考えていただくのが良いかと思います。
    私も一人で相談できるところがなく、どうしたらいいのかと毎日悩み精神的にきつくなって逃げたことがあります。
    どうしようもなくなる前に相談してみることをお勧めします。
    母の自由な生活のために犠牲になることを選んでいましたが、これ以上はもう無理だと思い
    明日地域包括支援センターに相談に行ってきます。

    #26744 返信

    介護中

    それはこだわりではなく記憶の持続ができない記憶障害です。昔からの日常習慣の手続き機能・長期記憶は比較的重症化するまで記憶出来てるが、病院の予約や町内会は非日常、或いは最近の事で、日付けも含め見当識障害といい記憶できないだけです。さっき言ったでしょう!とか、また?とか嫌な顔せず面倒臭がらず聞かれたら笑顔で何度も伝えてあげて下さい。認知症の遅延効果にもつながります。タバコも緊張、或いは吸ったことを忘れ、もしくは頭の中でパ二食ってる事も考えられます。お父様はまだまだお若いですが、入院という非日常・環境変化の緊張・低活動等々廃用症候群から隠れていた、或いはきっかけで認知症出現は多いです。兎にも角にも優しく接し、声かけと適度の運動、水分不足の無い様にする事。
    体内水分不足、脱水傾向は認知症を悪化させますので。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 実家にいるお父さんがこだわり強すぎなのと同じ言動と行動
あなたの情報:




認知症の基礎知識