認知症の母が下剤依存症で何度も部屋を糞尿まみれにします

ホーム フォーラム 認知症お悩みQ&A掲示板 認知症の母が下剤依存症で何度も部屋を糞尿まみれにします

このトピックには3件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 ヶ月、 1 週前 川上 陽那 さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #23712 返信

    もじ

    タイトルのとおりです。
    今年88の母が、もともと便秘症だったことと、脱肛のため、若い頃から
    下剤でくだして排便していたことから、
    今も1日排便がないと、大量の下剤を飲み、トイレが間に合わず、
    部屋や廊下を糞便まみれにします。

    しかも認知症のため、便が出ているのに出たことを忘れて下剤をまた大量に
    服むため、脱水したり、CRPが上がって発熱したりと昨年もそれで2度入院しています。

    母はこれまでがんを4回(悪性リンパ腫2度、大腸がん2度)やっていますが
    今にして思えば、若い頃から大量に下剤を飲み続けたことが遠因として
    あるのではないかと思います。

    下剤を大量に呑んだときは、ヘモグロビンの数値が下がり
    悪性リンパ腫のマーカーが上がるのに、下剤をやめると正常値に戻ります。

    はっきりいって、今は足手まといなので、精神病院にでも入れたいのですが
    何かいい方法はないでしょうか。

    #23718 返信

    かず

    在宅介護をしているということですか?
    家族が協力的なのであれば下剤を飲んだ時間を把握しておいて少し経ったらトイレは?など聞いてみてトイレに行かせるのも1つの手かと思います。

    私はそうしたら少しは減りました。
    試行錯誤中ですが。

    こちらも見ています。
    http://ameblo.jp/hirochil510

    #23730 返信

    つくし

    認知症の症状があるなら、お薬は家族の方が管理されてはいかがですか?

    お薬カレンダーに、ダミーで下剤の空き袋を入れておく。など工夫次第で対応は可能かと思います。
    下剤を服用した時は紙パンツを使う。とか

    お話の内容だけでは判断出来ませんが、介護に疲れた様子が見えるので、ケアマネージャーさんに相談なさってはいかがですか?

    #26069 返信

    川上 陽那

    「排泄ケアのイノベーション-POOマスター養成研修会-」というのがあります。

    ・排便状態が良くなると食事もADLも良くなり、自分らしさを取り戻すことができます。
    ・気持ちいい排便に導くアセスメントと、望ましいケアの選択と、それができるチーム作りを学び、マイナス0日で下剤と浣腸のケアから脱却できます。

    御参考までに、紹介させて頂きました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 認知症の母が下剤依存症で何度も部屋を糞尿まみれにします
あなたの情報:




認知症の基礎知識