認知症介護日記
2016.10.26

「認知症と共に自分らしく生きる」その言葉の意味とは?

「自分らしく生きる」とは、どういうことなんだろう…母が自分らしく生きるために、私は何をすればいいのだろう。私自身の中に答
認知症介護日記
2016.9.23

私の心に残った言葉「精神状態が不安定では、抗認知症薬も有効に効かない」

「下痢の人が下痢止めの薬を飲んでいても、キンキンに冷えたビールを飲んだら下痢は治らないでしょう。抗認知症薬も同じ。精神状
認知症介護日記
2016.6.29

若年性アルツハイマー病と診断された母が利用しているサービスや支援の話

認知症の人の見守りや介護は、家族だけで乗り切れるものではありません。母は、いろいろな介護サービスや福祉サービス、地域の方
認知症介護日記
2016.4.28

全部歌えたことがうれしい!母娘で受けている音楽療法の話

音楽療法は、音楽を通して脳を活性化させたり、気持ちを落ち着かせる効果がある非薬物療法のひとつです。私たちが通っている音楽
認知症介護日記
2016.4.1

認知症カフェで友達を見つけることができた母の話

「同年代で同じ病気の友達が欲しい」 若年性アルツハイマー病と診断された当時、母がよく言っていた言葉です。リハビリ系のデイ
認知症介護日記
2016.3.14

認知症になってから人生戦略を立て直したはなし

「認知症と診断されたら、認知症と共に生きる人生戦略を立て直せばいい」これは、京都府立洛南病院の森俊夫先生(「京都式認知症
アルツハイマー型認知症の母の本音に気付いた日
認知症ケアのコツ
2016.2.9

アルツハイマー型認知症の母の本音に気付いた日

母が認知症を発症していることは頭では分かっているはずなのに、優しくできない。心から受け入れられない。そんな気持ちが180
母が認知症を受け入れられるようになったきっかけ
認知症介護日記
2016.1.12

母がアルツハイマー型認知症を受け入れることができた理由

「認知症になっても途方に暮れることはない。出来ることは、たくさんある。」 同じ病気で落ち込んでいる人たちに母が伝えたいこ