【9/22(土)開催】在宅で低栄養者を見逃さないポイントと対応策@府中市市民活動センタープラッツ

2018年9月22日(土)に、オムソーリエデュケーションが主催する「在宅における 低栄養者を見逃さない! ポイントとその対応」が開催されます。

セミナー前半では、栄養士が用いる基本的な知識や用語、在宅における低栄養者の方を見分ける方法、低栄養者の方に対する処置の手段について学び、セミナー後半では、具体的なケースを想定し、利用者さんの栄養状態の判断と対応策を考えてもらう予定です。基本的な知識から実践的な演習まで幅広く学べるセミナーとなっています。

講師は、管理栄養⼠で栄養サポートネットワーク合同会社代表の安達美佐さんが務めます。

医療関係者や介護従事者、介護家族など在宅介護の栄養に関して悩みがある方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

開催概要

セミナーの概要は以下のとおりです。

日時

2018年9月22日(土)14:00~16:30 (開場は13:45)

場所

府中市市民活動センタープラッツ 第1会議室

主催

オムソーリエデュケーション

協賛

栄養サポートネットワーク合同会社代表

定員

40名

参加費

6,000円(税込)

申込み方法

下記のエントリーフォームに必要事項を記入のうえ、申し込みください。
「在宅における低栄養者を見逃さない!ポイントとその対応」お申し込み

講師


講師:安達美佐
管理栄養士、栄養サポートネットワーク合同会社代表 日本公衆衛生学会認定公衆衛生専門家(Doctor of Public Health)、神奈川県糖尿病療養指導士
病院で臨床栄養の経験、保健所で乳幼児から高齢者までの栄養改善の経験、在宅訪問等の実務経験を重ねる。平成14年、アメリカの栄養士活動の調査・視察を契機に、管理栄養士による診療所での栄養相談・在宅訪問の体制を整備し、自らも従事。平成18年には管理栄養士が集まる法人を設立し、行政、薬局、福祉施設、企業等と連携しながら、管理栄養士による健康支援のシステムづくりを行っている。

タイムテーブル

  • 14:00〜15:30 講演「在宅における 低栄養者を見逃さない! ポイントとその対応」(90分)
  • 15:30〜15:40 休憩(10分)
  • 15:40〜16:10 グループワーク(30分) 
  • 16:10〜16:30 グループワークの内容の共有 
  • 16:30〜16:35 質疑応答(5分)
  • 16:30      講演終了
The following two tabs change content below.
認知症ONLINE 編集部

認知症ONLINE 編集部

認知症ONLINE(オンライン)は、認知症に関する情報を発信する情報ポータルサイトです。認知症の介護でお悩みの方、認知症に関心がある人に向けて、認知症の介護や予防・改善方法、ほっと一息つけるエンタメ情報など、あらゆる情報を分かりやすくお届けします!

編集部おすすめ記事

この記事を読んだ人にぜひ読んでほしい、その他の記事

介護のお仕事

新着記事

Facebookコメント