9月21日は敬老の日!ギフトに『あたまの健康チェック』はいかが?

【アイキャッチ】あたまの健康チェックカード

もうすぐ敬老の日。プレゼントはもうお決まりですか?今年の敬老の日である9月21日は、世界アルツハイマーデーでもあります。今年は、認知症を早期発見できる「あたまの健康チェック」をプレゼントしてみるのはいかがでしょうか?

※世界アルツハイマーデーとは
9月21日は、国際アルツハイマー病協会が認知症への理解をすすめ、本人や家族への施策の充実を目的に1994年に制定した記念日。毎年9月は、世界アルツハイマー月間として世界各国で啓発活動が行われています。

認知症簡易テスト『あたまの健康チェック』ギフトカードとは?

あたまの健康チェックとは、10分間の電話で、認知症の予備軍と呼ばれる「軽度認知症障害(MCI)」を早期に発見できる、シンプルな認知症テストです。2013年9月の発売以来、TVや雑誌等のメディアでも取り上げられ、話題になっています。

あたまの健康チェックギフトカード
あたまの健康チェックギフトカード。定価は3,780円(税込)

『あたまの健康チェック』は『オレンジギフト』とも呼ばれ、このように、可愛らしいギフトカードの形式で贈ることができます。「認知症検査」と聞くと構えてしまう人も多い中、これなら自然なカタチで検査を促すことができそうですね。

97.3%の高精度で判別できるテスト

『あたまの健康チェック』が注目されている理由の1つは、その精度の高さにあります。元々、米国国立老化研究所が推奨する国際的認知症診断ツールをベースに研究・開発した認知機能チェックテストで、発症の米国カリフォルニア州では、軽度認知障害(MCI)と物忘れとを97.3% の精度で判別ができること証明されています。また、日本でも福岡大学研究グループによる同様の検証が行われ、同等の96%の精度が確認されているということです。

自宅にいながら、10分で完了!

家族が「認知症かな?」と思っても、ご本人が病院に行くことを嫌がり、結果的に認知症が進んでしまう…というケースは多いといいます。『あたまの健康チェック』では、病院に行かずとも、自宅にいながら検査することができます。電話でたった10分間話すだけ、という手軽さが、検査へのハードルが低くなるポイントでもあるようです。

『あたまの健康チェック』実施の流れ

『あたまの健康チェック』を実施する時の流れは、下記のとおりです。

  • 1.あたまの健康チェックカードを購入する
  • 2.カードに記載されたフリーダイヤルへ電話する
  • 3.オペレーターの誘導で10分間話して認知度チェック
  • 4.後日郵送されてくるレポートで結果をチェック

結果は、郵送で1週間ほどで送られてくるようです。

『あたまの健康チェック』、どこで買えるの?

『あたまの健康チェック』は、様々な販売店で取り扱われており、amazonでも購入できるようです。

また、下記サイト「オレンジギフト」では『あたまの健康チェック』の他にも、アルツハイマー病になりやすい遺伝子かどうかを調べるDNA検査もギフトのカタチで取り扱っています。
オレンジギフト

大切な家族に、日頃の感謝とこれからの健康を祈って、お花やメッセージカードに添えて、プレゼントしてみてるのも良さそうですね。

The following two tabs change content below.
認知症ONLINE 編集部

認知症ONLINE 編集部

認知症ONLINE(オンライン)は、認知症に関する情報を発信する情報ポータルサイトです。認知症の介護でお悩みの方、認知症に関心がある人に向けて、認知症の介護や予防・改善方法、ほっと一息つけるエンタメ情報など、あらゆる情報を分かりやすくお届けします!
介護のお仕事

Facebookコメント