6月14日は認知症予防の日!自宅に届く脳トレドリル「脳レク」が今だけ無料?(PR)

脳トレドリルが毎月1冊自宅に届くサービスの「脳レク」。
今年(2018年)から「認知症予防の日(6月14日)」が制定されたことを受け、6月1日~6月30日の間、初月無料で提供するキャンペーンを開催します。

自宅でできる、もの忘れ対策「脳レク」のサービス内容

「脳レク」は、自宅でできるもの忘れ対策として、2015年9月1日より開始しました。
毎月1日に、ご利用者様の自宅に1日2ページ10分程度でできる脳トレクイズと回答が4週間分掲載されている、「脳トレドリル」をお届けするサービスです。
ドリルの掲載内容は、医師監修のもと漢字のクイズや計算問題、クロスワード、間違い探しなど様々な種類が掲載されておりバランスよく脳を鍛えることができます。

介護のお仕事

6月限定「認知症予防の日!初月無料キャンペーン」内容

キャンペーン内容は下記の通りです。

内容
脳レクドリル1冊を毎月ご自宅のポストにお届け
金額
初月のみ無料(送料も無料)
キャンペーン適用期間
2018年6月1日~6月30日
購入方法
特設ページもしくは、お電話(0120-905-909)にて「認知症予防の日キャンペーン」と備考欄に記載または、お伝えいただくことで「脳トレドリルプラン」が初月無料になります。
※電話の受付時間は、平日9時30分~18時30分

実際のクイズ例

実際のクイズの例は下記の通りです。
(初級)               (中級)

元気だから大丈夫ではない、元気なうちに認知症予防

内閣府より発表された平成29年版高齢社会白書によると、現在日本の高齢化率は27.3%で、人口の3割近くが高齢者になります。認知症に関するニュースを目にする機会が増え、社会的な関心は高まる一方で、「まだ元気だから大丈夫」といった声を耳にすることもよくあります。
しかし、人間の脳は40代頃から少しずつ機能が低下していきます。今は特に不便を感じていない方も、気づいたときには手遅れだったということにならないために、早めの行動が大事です。
「元気な今だからこそ予防のために行動してほしい」との思いから、今回初月無料キャンペーン実施となりました。
今元気な方も、少しもの忘れが心配な方もぜひこの機会に、脳トレ習慣はじめてみませんか?

脳レクのもっと詳しいサービス内容は、こちらをご覧ください。

「認知症予防の日」とは
福岡県北九州市に事務局を置く日本認知症予防学会が制定。認知症予防の大切さをより多くの人に伝えるのが目的。日付は認知症の大きな原因であるアルツハイマー病を発見したドイツの医学者・精神科医のアロイス・アルツハイマー博士の誕生日(1864年6月14日)から。
出典:一般社団法人 日本記念日協会

The following two tabs change content below.
認知症ONLINE 編集部

認知症ONLINE 編集部

認知症ONLINE(オンライン)は、認知症に関する情報を発信する情報ポータルサイトです。認知症の介護でお悩みの方、認知症に関心がある人に向けて、認知症の介護や予防・改善方法、ほっと一息つけるエンタメ情報など、あらゆる情報を分かりやすくお届けします!

編集部おすすめ記事

この記事を読んだ人にぜひ読んでほしい、その他の記事

介護のお仕事

新着記事

Facebookコメント